HAWAII WATER
index水とカラダ
年齢、男女差、肥満度により異なりますが、人間の体の60%は水。
人間や生物にとって、水はとても大事なものです。
人間の体内水分は母親の胎内で羊水の中で成長する受精卵が約90%、新生児が約80%、こどもは約70%。
体内水分が多い成長期は、盛んな生理活動が行われるため、水分が大量に必要となるのです。しかし、水分が多い分だけ抵抗力が低くなります。
だからこそ、赤ちゃんのために選ばれているのは、不純物が入っていない軟水のウルトラピュアウォーターなのです。HAWAIIphoto3
index赤ちゃんのために
妊娠中のお母さんが飲んだ水は数分で、胎児に達すると言われています。
こどものアトピー性皮膚炎などアレルギーも無関係ではないでしょう。
健康な赤ちやんを産むために、お母さんは、妊娠中の飲み水も安全なものを選ばなくてはなりません。
赤ちゃんの粉ミルクを溶かすのに水道水を使っていませんか?
一般的に、水道水は一度沸騰したものを冷まして使うように言われていますが、水道水には微量ですが、トリハロメタンという発がん性物質が含まれています。
できれば、水道水を使わないのが赤ちゃんのためには安全です。
それでは、ミネラルウォーターはどうでしょう。
粉ミルクは赤ちゃんの成長に必要なミネラル分が十分含まれています。したがって、ミネラルウォーターを使うとミネラル分を過度に摂取することになり、赤ちゃんの消化器官に負担をかけることもあると指摘されています。
赤ちゃんの主食である母乳の90%近くは水分。この水には赤ちやんに必要な栄養分が含まれていますが、もし水そのものが不純物や有害物質に汚染されていたとしたらどうでしょうか?
かわいい赤ちゃんには、おいしくて栄養があって、汚染されていない母乳を与えてあげたいものです。
お母さんが、口にするものに注意すれば、悪影響も最低限にすることができます。
indexお母さんのために
ママになると、育児だけでなく、家事や仕事にと大忙しです。
ハワイウォーターは、粉ミルクを作る時に、冷水と温水を混ぜ、ちょうど良い温度に調節するだけです。水道水のように、沸騰させてから冷ます必要もないので、時間が節約できます。
赤ちゃんのお風呂あがりやお散歩、日光浴のあとの白湯代わりとしても最適なので、忙しいママの強い味方になるでしょう。
赤ちゃんはもちろん、大切な家族の健康にハワイウォーターをお役立てください。
ハワイウォーターTOPハワイウォーターとはママと赤ちゃんのためにハワイ本社料金案内提供エリアお申し込み特定商取引パンフレット(PDF)
Get Adobe Reader

PDFファイルを表示するには無償配布のAdobe Readerが必要になります。
Adobe Readesrのダウンロードはこちら

indexブレインズハワイのコンテンツ
Pro Tours & Production PartnerTruk Ocean Service & Big FisshingRealestate & Business
PAGE TOP